4月29日「昭和の日」 ペットセレモニー鹿児島

2021/04/29 ブログ
logo

こんにちは、ペットセレモニー鹿児島です。

 

4月29日は「昭和の日」、国民の祝日です。

みなさんはどのようにお過ごしでしょうか。

 

4月29日は、昭和の間は「天皇誕生日」でしたが、その後「みどりの日」→「昭和の日」と名称が変わった祝日です。

 

もとは昭和天皇の「天皇誕生日」

日本ではその時代の天皇の誕生日を祝日としているため、4月29日はもともと昭和天皇の誕生日を祝う日でした。

 

1989年に「みどりの日」へ 

昭和の時代から平成の時代へ。

昭和天皇が自然を深く愛していたことから「みどりの日」と定められたそうです。

 

そして2007年に「昭和の日」に

昭和の日は、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という趣旨の祝日だそうです。

長く続いた昭和時代には、戦争が起こり多くの犠牲者が出たという悲しい出来事がありました。

そこから高度経済成長期を経て、急成長を成し遂げた激動の時代でもありました。

昭和時代を知らない世代が増えていく中で、激動の時代を風化させずに次の世代へも伝えていかなくてはという思いもあったのかもしれません。

 

日々の生活に感謝をして今日を過ごしてみてはいかかでしょうか。

 

そしてこの国の平和がいつまでもずっと続きますように。