ペットが亡くなったら。

2020/11/12
logo

~ペットが亡くなったら~

 

動物は亡くなると時間とともに死後硬直が始まっていきます。手足を優しく体の内側に折り込むかたちで自然な状態に曲げてあげましょう。

まぶたが開いてる場合は、そっと手をかざしてゆっくり閉じてあげてください。

体をキレイに拭き、清めてあげましょう。

亡くなってから体がゆるみ、体液や出血がでることがありますが、これは動物である以上自然な現象です。時間の経過とともに落ち着いてきますので、その都度キレイに拭いてあげてください。余裕があれば鼻や口、お尻に脱脂綿などをつめてあげると体液や出血が出るのを防げます。

取り換えのできるペットシートや、バスタオルなどを敷くとよいかとおもいます。

特に暑い時期になるとご遺体は予想以上に傷みはじめます。保冷材や氷をタオル等で包み、頭部や腹部を冷やしてあげてください。

 

ペットの死は辛く悲しいことですが、ペットが生きていた証を心を込めてお世話をしてあげてください。

ご家族さまの気持ちが落ち着かれましたら、ペットセレモニー鹿児島までご連絡ください。