ペット火葬後のご供養について。

2020/12/15
logo

ペットセレモニー鹿児島ではペットのご遺体をお預りし、弊社で火葬~海洋葬をおこなうか、ご火葬後、お骨を骨壺・覆い袋に納めご家族さまに返骨をしております。

 

~海洋葬をご希望のご家族さま~

ご遺体をお預りし、弊社に火葬を一任していただきます。その後粉骨し、四十九日の供養後海洋葬にて散骨をおこないます。

 

~返骨希望のご家族さま~

ご火葬後、お骨を骨壺に納め覆い袋に入れてご返骨いたします。

その後の供養の仕方はさまざまで、納骨をされる方、そのままご自宅で手元供養される方、自然に還してあげたいと埋葬・散骨される方など、供養の方法もその時期もそれぞれです。

 

 

どのような供養の仕方を選ばれても、大好きな飼い主さまに思い出し想ってもらえることこそがペットにとって一番の供養ではないでしょうか。

後悔することのないよう家族でよく話し合い納得のいく供養をされてください。

ペットセレモニー鹿児島ではなるべくご家族さまのご希望に添えるようご提案をさせていただきます。

フリーダイヤル(0120-39-3914)かメールでお問合せください。