ペットの土葬、埋葬について

2021/02/22
logo

ペットの土葬、埋葬について。

 

ペットが亡くなると土葬をイメージされる方もいらっしゃると思います。

確かに以前は、ペットが亡くなると自宅の庭などに埋めていた方も多かったですが、現在では他人の土地や公共の場に動物の遺体を埋めることは法律で禁じられています。

自宅敷地内であれば私有地ですので大丈夫ですが、埋める場所が浅いとタヌキやカラスに掘り返されてしまいますし、衛生上の問題や腐敗臭など近隣への配慮も必要になります。

そういったことを考えると、遺体の埋葬は現実的に難しいと考えられます。

しかし、どうしても思い出の詰まった自宅に埋葬してあげたいと願うご家族さまもいらっしゃると思います。

弊社では、火葬してから遺骨の埋葬をご提案しています。

ほかの動物などに掘り返される心配もありませんし、臭いや腐敗もありません。また自然にも還りやすくなりますので、おすすめの供養方法です。